home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
DEEEEEEEEP!!!!


EThssセッションの翌日は朝一からスタート。
前夜寝る前は予報より降りっぷりが弱く感じたんでちょっと心配してたんだけど、
上がってみたら除雪間に合わなくてリフト開始に30分以上も待たされるような具合で、完全に杞憂。
むしろ降りすぎで災害レベル。深い、深い、深い。そりゃもう、DEEEEEEP!!!!でした。


朝ピステン入れたコースでもその上に10cmくらい積もってるような感じで、
オフピステのコース内は膝もも〜場所によっては腰。木の中は腰以上、胸レベルの場所も。
サンデーボーダーなうちらにとっては、年に一回当てられるかどうかのレベルの量。
しかも、パウダーエントリーな方々は好奇心で近づいてもあっという間にもぐらになって、
それ以降は全然近寄らなくなって、激コミのはずの日曜がウソみたいにガラガラ。リフト待ち0分。
だもんでパウダー選び放題、ノートラック放題で食べ放題。
はっきりいって降りすぎなレベルだったけど、
ちゃんとラインとれれば十分気持ちよくなれるだけのスピードも出せたし、完璧。

セカンドレフトのツリーは木の間がぼよんぼよんでパウダー着地しまくり、
ライトのダブルの沢はうまく走らせられればノートラック祭り。
ファーストライトの沢はスーパーエクストリームに育ってて、タイトな3D地形を飛びまくり&当てまくり。
転ばずに加速し続けられると、ハンパないアガりようになっちゃうんです。
その他どこラインもとにかくサイコーで、いや〜〜〜〜アガりました。アガり過ぎました。
メンバーもみんな最高潮にアガって、超笑顔。これぞSNOWBOARDINGの一番の楽しみ方。

久々に日曜にオープンから一日券でがっつり滑り通したけど、それでも食べきれずにタイムリミット。
全身クッタクタになったけど、それ以上にハンパない満足感でいっぱい。
パウダー食べすぎでおなかも超いっぱい。充実感出まくり、サイコーでした。











そんなわけで、今回の土日もまたTHE DAY TRIP炸裂。
本来、こんなに頻繁に出るようなもんじゃないんだけどね。
だからこそ今シーズンはヤバイです。ハンパないです。

 




関連する記事
コメント
コメントする