home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
X'mas storm


リフトオープン前の行列に並ぶ。いよいよこの感じ。
クリスマス寒波にて本格的にシーズンオープンしました。


全国的に大荒れ、雪も降るが風も吹くという予報のクリスマス。
行きの車の中でも情報を更新させながら色々と検討した結果、狙ったのは牧場。
風にも強そうだし、人はいなそうだし、量もそれなりにありそうだしってことで。

思ってたよりだいぶ天気は好転(悪転?)してて、雪は止んで積雪も膝くらいな
一面ノートラックのクリーミーパウダー。
一発目としてはむしろ調度いい深さ&雪質で、気持ち良かった〜〜
第3リフト沿いの急斜面がまだオープンしてなかったのが残念だったけど、
争奪戦はほぼない平和なゲレンデだったんで、最後までパウダー食べ放題。
第3リフト直下の広いオープンバーンの気持ちよさったらヤバイ具合でした。
積雪甘いから逆にパウダーでも飛びまくり放題だったし。
加えて、Red Woodのランチはちょー旨かったし、温泉もよかったし、
クリスマスはサイコーな一日でした。




翌日はナスまで移動して。
天気予報どおりならこの日もがっつりパウダーいただきの予定で場所をセレクトしたんだけど、
なぜか、ピーカン。夜の降雪もなし。。。
気温はかなり低かったようで、前日食い荒らされたパウダーはそのままのクオリティで
冷凍保存されてたけど、いかんせん量がまだまだ、まだまだ、まだまだすぎですね。。。
木の間を攻めまくれば前日降ってなくてもパウダー食べれると思ってたけど、
木の間を攻められるほど雪が積もっておらず。。
それでもしつこく、林の奥の奥まで強引に入っていけば板一枚分くらいのルートならあるんじゃないかと
誰も入ってない林の中を突っ込んでみましたが。。
2秒くらい気持ちイイパウダー食べて、すぐに板一枚分もない行き止まりでSTOP。。
あとは20分ラッセルして終了な、トレーニングコースでした 笑





しょうがないんで遊び方変更。
トレインスタイルで端パウを絞りきって、JP(ジャンプポイント)で飛びまくり、
パイプの壁に当て込みまくりで、切り替えて十分、雪無いなりに楽しめたかな。

結局がっつり滑りまくり。期待してたほどのパウダーDAYSじゃなかったけど、
それでも2日間とも柔らかくいけたんでよいでしょう。充実したオープンでした。





関連する記事
コメント
コメントする