home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
Japanese Davos


マイホームの引越しで2週間ほど遊べてませんでしたが、この週末はようやく外で遊びました。
まだまだ片付けは終わっていませんが。。

土日とも天気よく、サイコーな外遊びでした。へへーい。


サッカーW杯も直前ってことで、応援の意も込めて(込めてないけど 笑)。
日本代表が直前キャンプで使ってちょっとだけ話題になったスイス。の日本版。
"日本のダボス"菅平高原でキャンプイン。
土曜日キャンプインからの日曜は四阿山・根子岳縦走です。

翌日の朝は早いから片付けを簡略化するためにテントだけ4張並べて。
飯も昼から夜までずっとBBQ。そのまま焚き火に移行。
スピード重視なキャンプだったけど、キャンプ場は気持ちイイ芝サイトだし、
他に客は誰もいないし、四阿山・根子岳は丸見えだし、夜は満点の星空、サイコーでした。








で、翌日も朝から超ピーカン。

男性的なたくましいたたずまいの四阿山と、女性的な優しい雰囲気の根子岳。
対象的な二つの山を一度に縦走できるお得なコースで、
樹林帯、高山植物、岩々な尾根、笹が生い茂る秘密の道っぽいとこ、一面笹の草原、などなど
めまぐるしく雰囲気が変わるバラエティ豊富な山。
奥多摩ぽくも、富士山ぽくも、金峰山ぽくも、立山っぽくもある感じ。ホントお得でした。











んで、天気もサイコーで、景色もサイコー。
高山植物帯まで登れば背の高い木が無くなって超パノラマな景色。
北アルプス、端から端までどどーんと一望で、槍も大キレットも見えました。
黒姫、妙高も見えるし、逆側には浅間山も。
その上、青空は存分に広く、空に向かって歩ける感じで、気持ちよすぎでした。









さらには、四阿山と根子岳の真ん中の鞍部は、大スキマと呼ばれる一面笹の草原で、
金色に輝く大草原に包まれながら、前向けば根子岳、後は四阿山、遠くには北アルプス。
日本離れした、ヨーロレイヨーな雰囲気まで感じれちゃって、えらい気持ちいい。
スキップしちゃいたいくらいでした。疲れて無理だったけど 笑







そんなこんなで、かなり盛りだくさん、濃くて楽しい山でした。
ただの土日じゃ普通は味わえない、GWクラスの濃密度で遊んだんで、クタクタです。
でもいい疲労感。外遊び疲れってのはサイコーです。ヤバい満足度で、中毒性高し。
遊んでくれた方々、まいどありがとうです。楽しめました。でもお互い様ですね、きっと。
 
また楽しみましょう。








コメント
コメントする