home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
hi Festa


土日は春のSNOWBOARDING。
yossy(i)さんに誘われて、イベントに参加してきました。




hi Festa 2010

知ってる人はyossy(i)さんだけ。ライダーはBIGな人々超多数。
オーガナイズしてたSHOP、ET hard school styleの方々も全くの初対面。
客層も相当なスキモノ揃いな雰囲気がぷんぷん。かなりドキドキでした 笑

普段じゃ尻込みしちゃいそうなイベントなんだけど、
それでも参加を決めた理由は、その豪華なライダー陣。
多すぎるんで一人ずつ書き上げたりしないけど、20人以上のライダー陣。
しかも日本を代表するようなフリースタイルフリーライダーばかりの超豪華メンバー。
そんでもって、イベントでやる内容は、大会とかそういうのじゃなくて、
ただライダー達と滑りましょうっていう、超シンプルな内容。
上手いライダー陣と、一緒にフリーラン。一緒にリフトに乗って、一緒にいいライン探して。
ライダーの技術も、ラインも、パーソナルな部分も、全部一緒に感じれて、一緒に楽しめる、
一番シンプルで、一番楽しいSNOWBOARDINGのカタチ。そりゃぁ参加なのです。

サイコーでした。細々書き出したら、キリがない 笑











初日のライダーはなんと、バブルス&HIDEVA。震えましたよ。
特に最後の1本は、バブルス、おいら、aiちゃんの順でのTOPtoBOTTOMのロングラントレイン。
バブルスの選ぶラインはログあり、ブッシュあり、当て込みあり、土ありで、
その全部の遊び場を瞬時に繋いでくれる超刺激的なライン。
バブルスと二人で木の枝に連続テールタップした時は人生最高なくらい気持ちよかったなぁー
そうかと思いきや、雪が溶けて落っこちてる壁の上部、板1本分の幅のへりのラインを、
これでもかってハイスピードでぎゅいーんって行かれたときは、まいったぁ〜 目が点ですよ。
斜度ありまくりの面ツル腰パウダー独占!ってくらいのアガりっぷりで、アドレナリン全開でした。
あの1本は、一生忘れることはできないでしょう。そんな1本でした。敬称略ですみません。

2日目は五明あっちゃんと森山トシ君についてもらって、
ゲレンデトップまで上がってピーカン沢セッション。
森山トシ君は若手らしく思いきったラインと、スタイリッシュな滑り。
五明あっちゃんは超短い板を使って、地形と一体なライン。
でかくて長いうねうね沢で、対極的な動きをするライダーとのトレイン。
呼吸する暇もなく、サカナみたいに滑ってました。
んで、リフトの上から見てたらその沢を尋常じゃない速度で降りてる人が。
誰かと思えば小松吾郎君。ホント、豪華な空間です 笑

そんなこんな、身震いするような2日間でした。思いっきり遊べたぁ。
シーズンも終わりが近いこの時期に、久々の筋肉痛ですよ。
限界以上に攻めれたんでしょうね。やっぱりライダーはすごいですね。
あーだこーだ教えてもらったわけじゃないけど、勉強になりました。それ以上に楽しめました。
ライダーの皆様、運営してもらったすげぇいいSHOPのET hssの皆様、
酒飲んだり話したり滑ったりで馴染ませてもらった参加者の方々、皆さんに感謝。
また遊びたいです。

改めて、SNOWBOARDはサイコーに楽しいことを痛感。
そんなコトもちろん知ってるけど、やっぱ間違いないです。




夜はもちろんDrinking Party。ナベさん、超オモしいねーサイコー





関連する記事
コメント
おつかれ!
体バキバキだねぇ!
=楽しかったねぇ!
まだまだ遊びましょうね〜。

ってか、誘ったっけ?笑
あー、1枚目の写真「SAKA」辺りにおれ写ってるかも(笑)

おれはパイプに居ましたが、こっちにも有名な面々が多数いた模様でした。
  • べる
  • 2010/04/06 3:22 AM
yossy(i)さん >
お疲れさんでした!
この時期に体がバキバキになったことに驚きですよ〜楽しめた証拠です。
そういや誘われたわけじゃなかったですね 笑
でもyossy(i)さんがいなかったらうちら二人じゃ絶対参加しませんでしたよ。
感謝です。ありがとうございました。
次遊ぶのも期待してます!

べるさん >
いたんですか!そちらも好きですねぇ〜
実は僕もパイプ入りました。人生初で 笑
思ったより結構出来て、楽しかったです。もちろんパイプ内でちょろちょろしてただけだけど 笑
それ以上にゴロー君のパイプ見れたのはヤバかった〜
なんやかんやで時間は経ってしまいましたが、次はぜひ一緒に遊びたいですね!
  • Key
  • 2010/04/06 12:15 PM
コメントする