home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
MONSTER


シーズン初めの勢いはどこへやら、ここ10日くらいはほとんどまとまった降雪なし。
この週末も、新潟・長野エリアでは、うっすら程度しか降らなそうな気配。
しかしながら、北に伸ばせば多少なりとも多く降る気配を察知し、
ココしかないってタイミングで、前からあたためてた東北トリップ敢行。
往復900kmのロング・トリップ。予想を遥かに超えて、完璧でした。


がっつり降りまくりな土曜日。溜まった場所は膝くらいで、予想以上な量。
強く吹く風のせいか、激軽ドライパウダー。ピステンもぷりっぷりに締まった雪質で、
1ターンでその日のTHE DAYを確信。あとは初めてかつ広大なエリアのどこを攻めるか、だけ。

短めのラインを色々まわって、最終的には一番ロングに取れそうなラインに落ち着く。
ワンリフトで、ひたすらグーフィー壁が続く尾根から始まって、
その後はどっさり溜まったノートラックな林をロングに頂いて、
最後はまたまたグーフィー側の激軽端パウ小ウネリで当て込みまくりな、極上ライン。
盲点なのか、悪天候だからか、競争率はゼロで、贅沢三昧。まさにクレイジーでした。
帰り際も、コース端のいたるところにある起伏に全て当て込みまくりながら、
デザートはカリッカリで誰も寄りつかない横壁脇の美味しいツリーを頂いて、FINISH。
広大なエリアに遊びどころ満載、すげぇゲレンデ。抜群でした。

その後は冷えて疲れた体を温泉でしっかりと暖めほぐし、
この日の宿はさらに深い場所まで足を伸ばしてのコンドミニアム。
激安なのに、超雰囲気よくて、ドリンキングパーティーも盛り上がり、ZZZ...

翌日は降雪もガスもおさまって、穏やかな天気。
この日の目的の半分は、樹氷巡り。前日はガス濃すぎて視界が取れなかったからね。
ゲレンデピークからさらにちょろっとだけ登って、樹氷原を散策。
樹氷の間を歩き回ったり、ツリーランしたり、当て込んだり(弾かれたけど 笑)、
超キレイで、神秘的で、すげぇアガって、気持ちよすぎて、とろけた。

もう半分の目的は、噂のヤキトリ沢。これがまた、スゴイ。
まるで人工物なんじゃないのかってくらい、縦にも横にもウネリまくりのタイト沢。
もちろん、人工でこんなにスゴイ地形を造れるわけないんだけど。自然からの贈物。
縦ウネリで飛びまくり、横ウネリで当てまくり飛びまくりで、
重力がめちゃめちゃになっちゃうような、宇宙SNOWBOARDING。呼吸止まりました。
もちろんココも競争率ほぼゼロで、贅沢に独占。ヤバかった〜。

そんなこんなで、ただの土日とは思えないほど、充実したTRIPでした。
パウダー食べて、ツリー攻めて、壁当てて、温泉入って、コンドミニアム泊まって、
樹氷みて、間滑って、沢攻めて。。詰め込まれすぎ 笑
3箇所4箇所攻めないと出来ないようなこと、一度にやってきましたね。贅沢だった〜
それでいて、まだまだ遊びつくせなかったという事実。スケールでかすぎです。
その上、雪の状況確認してから来れるっていう手軽さ。毎回THE DAYになるでしょう。
癖になるね、こりゃ。モンスターマウンテンだわ。サイコー。








 









 









関連する記事
コメント
またコメントしま〜す!っと言ってだいぶ経ってしました。。
雪山トレッキング、東北トリップ、2週連続でさいこーに面白そうなところ攻めてますね〜!!
こちらは、
2/15はTELで話した通りのところに行きました。上から見て左の林の手前はアイスが下に潜む状況でしたが、奥に進むと、結構ありました。ただ、出口のフラットが…。
2/22、23はkeyさんの予想通り、長野はあまり降雪がなく、底つきありありな状況でした。ただ、じもてぃーのおかげで新しいぶち抜きラインめっけました。

では、またセッションしてください!!
  • 2010/02/27 5:58 AM
SANOくんだね??
15、22と結構楽しめたみたいだねーよかったね!
こちらはブログにあるとおりです。東北サイコーでした。
次降ったらSANOくん行きたがってるあの場所に行きたいと思ってるんだよ〜
降りそうなら連絡するから期待してて!
  • Key
  • 2010/02/27 10:24 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック