home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
Fine day is Chance day


先シーズンの冬も今年の夏も、なかなか天気(雪)に恵まれなかったので、
最近は天気がイイとこ、雪が降ってるトコ…と、必死に探して
場所決めざる得ない状況だったんですが、久々にどこでも天気抜群な雰囲気。
こりゃあ珍しくチャンスだわってことで、急遽山登ってきました。


どこでも天気良すぎて、逆にどこいこうかなって悩んじゃう感じ。
結局、調子よさそうな場所や行ってみたい山はたくさんあるんですが、
その中で一番近い場所をセレクト。
金曜日にグダグダしてたら寝るのが遅くなったからなんですけどね 笑

景信山・陣馬山縦走。
これと高尾山を含めて、勝手に高尾三山と呼んでる、東京でも随一の人気マウンテン。
ちなみに、東京で圧倒的一番人気のスリーマウンテンといえば、
スペース、ビックサンダー、スプラッシュのTDL三山だけど。あ、あれは千葉か 笑
高尾山は何回か登ってるけど、景信山、陣馬山は登ったコトがなかったのでセレクト。
どうせなら高尾山から縦走したい気持ちもあったけど。時間的に朝早くなるのでパス 笑

さすがの人気マウンテンらしく、人は多い。天気や季節もあるだろうけど、
奥多摩の山に比べるとだいぶ多い。今までの山行では見かけるコトがなかった
同世代の若い人や、女子の姿もちらほら。格好や雰囲気似てるから見てて楽しめる。
そしてそれより驚いたのが、トレイルランナーの多さ。30、40人はいたかなぁ〜。
巷では最近流行ってるみたいなコトも聞いてたけど、実際見たコトなんて全くなくて、
完全にアオってるだけな情報だと思ってたけど、そうじゃなかったみたい。
すげえいっぱいいて、こっちはひーこらいってる中、びゅーんと走り抜けてて、驚いた〜

そんな感じで、ヒューマンウォッチングもかなり楽しめたけど、
それ以上に山頂からの景色はサイコーでした。景信山もよかったけど、陣馬山はヤバイ。








ちょっとモヤってて富士山方面はみえなかったけど、奥多摩方向は今までに登ったことのある
馬頭刈山、御岳山、三頭山、大岳山、全部見えたし、その奥には雲取山や大菩薩嶺も。
山の形と高さと位置関係がようやく頭の中に 笑
神奈川方面は丹沢、山梨方面には見えなかったけど富士山や金峰山が見えるはずで、
東京付近の山は全部見える感じ。その上、東に目を向ければ東京の街並みが丸見え。
そんな東京の表裏を360度パノラマで見える山でした。かなり見物です。
その上売店はあるし、トイレもあるし、広いし、あったかいし、だから安心してビール飲めるし、
居心地抜群でした。

高尾山に比べれば、ほとんど同エリアでアクセスは互角くらいなのに、
なぜか知名度が低く、人気もない(高尾山よりかはってことで。それでも奥多摩の山よりは
相当あるけどね)山ですが、景色は完全に上回ってますよ。
高尾山を狙ってる人は、ぜひ三山縦走をオススメします。
朝早くなるのが大変だけど 笑










コメント
先週末は久々ずっとよいお天気でしたよね。
今年最後の海に行きましたがラッシュ無しでも何とか大丈夫な水温でした。

山はこれからが一番よい季節ですね。
私は今週末は苗場山に登ってきます〜。
  • もも
  • 2009/09/08 10:11 AM
ももさん >
今週は苗場山ですか〜いいですね〜
俺も近い将来で行ってみたい山ベスト5くらいに入ってますよ〜
いつも滑ってる山に登るのってイイですよね!

こちらも今週は登山企んでます。。
どこに登るかはまたブログで。。すぐに報告しますね!
  • Key
  • 2009/09/09 1:39 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック