home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
NISEKO TRIP vol.1


羊蹄山がずどーん


と見えるくらい、雪降らず。。。

ニセコすら、超暖冬の影響丸出しで、積雪は非常に少なく、
麓ではブッシュでまくり、土も浮いていて、大きな割れ目も多々。
春一番の影響で東京で20度を記録した土曜日はニセコももれなく高温、
もちろん雪は降らず、そして心配していた風は最強なHard Storm。

土曜日はあの広いニセコひらふの中で、
一番下のおこちゃまリフト3本しか動いていませんでした。。

翌、日曜日も天候は好転せず、午前中こそある程度上の方までリフトが動きましたが
時間が経つにつれ、ひとつひとつリフトは止まっていき、雪もほとんど降らず。

雪が少ない超暖冬に北海道に行っても、その傾向がかわるわけではない。
そんなコトわかっていましたが、それでも期待してしまう夢の「北の大地」。
その夢は儚く砕け散ってしました。。。

これは切り替えるしかないということで、
かなり早めに滑り終えてニセコの街を散策にスイッチ。
普段は滑りに夢中になりすぎてなかなか感じることのできないNISEKO TOWN。
オージー効果抜群で、本当にお洒落な街になってました。
飯屋や飲み屋がゲレンデ徒歩圏内に多数並び、そのひとつひとつが
どれもハイセンスで、東京でもここまでの街並みはナカナカお目にかかれない。
客も道歩く人も外人ばかりだし、看板も英語。店に入ると第一声で「Hello」。
しかも雪景色と、絶妙な具合に自然の風景が交じり合った街並みが持つ
イイ感じのほっこり感がウィスラー等の海外リゾートの雰囲気そのものでした。
あ、もちろん行ったことないけど 笑

ヤケ酒以上にたらふくビールを飲み、
ヤケ食い以上にカレーだの焼き鳥だのをたくさん食べ、
話もえらく盛り上がって、部屋でやったトランプも盛り上がって、
「SNOWBOARDはついでにやりにきたんだ」と思い込みながら、存分に楽しんで、
滑れなかったけどこれはコレでよかったかな〜と思いながらも、実は期待。
日曜〜月曜にかけての寒波到来の予報を。。。

北海道全土をすっぽり覆う、マイナス36度の大寒波。
僕が早々と酔い潰れて眠ってしまった日曜夜10時。
この冬一番の寒波が近づいていました。

月曜日はどうなってしまったのか!?
次回へ続く!!!















関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック