home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
FALL CAMP IS GOOD

 

あっという間に11月も終盤。
今年は8月のスーパー猛暑が炸裂していた1〜2週間程度を除いて、
梅雨は長く毎週末雨が降り、9月になってからは秋雨前線の停滞やら台風やら、
特に台風は、9月の15号、10月の19号と、各地に甚大な被害をもたらしたヤツもいて、
何が言いたいかというと、週末は雨ばっかりだったなーって感覚。

 

週末屋外スタイルな我が家にとっても、だいぶ影響が出て、
特にゆったりとしたキャンプ遊びは5月GWにやって以来、秋まで開催出来ずな状況。
ま、北海道で散々テント泊はやってきたわけなんだけど、旅の途中のテント泊と、
ゆったりとしたキャンプ遊びは、やっぱり似て非なるものなわけで。
その代わりに、雨降ってもあまり関係ない波乗りは、だいぶやり込めたけど 笑

 

そうはいってもやっぱり晴れの方がだいぶイイわけで、雨で悶々としてた時期が続いたんだけど、
10月終盤から11月にかけて、秋の深まりと共に、ようやく天気は安定傾向に。

 

直近1か月は、帳尻合わせかの如く、かなりキャンプをやりまくっております。

 

 

この時期は、空気も冷えて透き通ってくるんで、朝夕の空は半端なく綺麗になってくるし、
それに加えて山々はカラフルに色づきだして、キャンプ場の景色が最も美しくなる時期。

 

その景色を堪能しながらも、5時過ぎには真っ暗になっていく中、
焚火の暖かさと炎の明るさから、ほっこり感はどんどん高まって、
後はシェルターの中に入って、当然、家ほど完璧な暖かさは無い環境だけど、
逆にその環境が暖かい料理や飲み物の美味しさを引き立てるのか、
ハードな環境を耐え忍んでいるって感覚は微塵も沸かず、
そのままいい気分で、秋の夜長のロングラウンド・トークandドリンクセッションが続く。

 

この楽しさはホント恒久的で、子供が生まれる前からも、生まれてからの今も、
そしてこれからも、ずっと続くだろう。秋はキャンプの醍醐味を最も味わえる。

 

それに加えて、子供達も、みんなで遊んだり、釣りにチャレンジしたり、時に料理を手伝ったり、
自分たちの目線でキャンプを楽しめるようになってきて、
発言的にも積極的にキャンプをやりたいと言うようになってきたのは、マジでナイス。

 

それこそ独身時代から、10年以上休まずにキャンプ遊びをし続けてきてるけど、

子供も楽しむようになって、今が一番楽しいかも。そしてさらには、最高潮はまだ先だと思うし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FALL CAMP IS GOOOOD!!! 雪降るまでにもうちょいやりたいかな!





関連する記事
コメント
コメントする