home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
TYPHOON DANAS 2DAYS

 

予報天気図をみると、いよいよ雨続きだった梅雨も明ける雰囲気が出てますね。
梅雨がどうやって明けるのかといえば、要は日本の南の太平洋高気圧のパワーが増して、
日本の真上に居座って雨を降らせ続けている梅雨前線を、ぐいっと北に押し上げることで、
梅雨明けということになるわけです。

 

そして、太平洋高気圧のパワーが増すとなると、発生するのが台風。
梅雨に発生した台風は、梅雨前線ブロックが働いて、ウネリをかき消し、
日本に影響が出てくるくらいの至近距離に来るまで台風ウネリが届かない、
ってのがこの時期恒例な感じなんだけど、今回の台風5号もまさにソレ。

 

金曜日までは膝モモとかだった台風スウェルも、土曜になったらいきなりサイズUP。
南風強風予報も、さすが、風が安定しない梅雨時期。風の影響も少ない。
ということで、すかさず台風スウェルを狙ってまいりました。

 

 

とはいえってももう台風はだいぶ北に行っちゃったんで、肩くらいのサイズで収まってるかなー
と弱卒ならではの期待値を持って海に向かったんだけど、そんな期待はあっさり超えて、
セットは余裕の頭オーバーのサイズ感。そしてなにより、インサイドはスープで真っ白な、
みるからにめんどくさそうな、ハードコンディション。

 

たじろぎましたが、なんとか奮い立たせて、チャレンジ3hour。
乗った波は5本くらいで、しかもたいして気持ちよくも無く、残りの時間はひたすら、
インサイドでダックダイブ地獄と、激流のカレントからポジションキープするための、永遠のパドル。


たぶん波がなければ余裕で烏帽子岩まで到着できるくらいパドルし続けましたね 笑

ま、これもサーフィン。みんなでこういうコンディションを共有できたのも楽しいっすね。

 

 

 

翌日の日曜日にはウネリも多少納まると期待して、連日の波乗りへ。

ムネカタ、たまのset頭くらいまでサイズは下がり、
そして前日ひたすら捕まっていたインサイドの真っ白スープもだいぶ落ち着いていたんで、イエー!

 

カジュアルサイズに落ち着いた分+日曜日ということで、混雑はだいぶ激しかったけど、
なんとか数本、いいピークをGET出来て、ホクホクやらせてもらいました。前日のリベンジ完了。

それでも最後潮が引いてからはインサイドのワイドブレイクに捕まってクタクタになりましたが、、笑

 

 

 

今年初の台風ウネリは、タイミングよく週末にHITして、土日2日間かけてがっつり堪能。
梅雨の季節ぴったりな、ジメジメトークで負け惜しみ感たっぷりで楽しんだ土曜日と、
サイズ下がってばっちりリベンジで楽しめた日曜日。

 

10年近く波乗りしてるのに、いまだに台風を目一杯楽しめずに振り回されまくってるのは、
いいのか悪いのかって話なんだけど、10年近くやってきた故に、
サーフコミュニティーだけは、実力以上に上手いこといっていて、2日ともSESSION STYLE。

いいも悪いもさらけ出して、悔しがって楽しんで、おかげで2日ともナイスセッションでした。

仲間と楽しむ波乗りは、やっぱり最高。みなおじさん故疲労困憊で、全身バッキバキだけどね 笑

 

さーて。いよいよ梅雨も明けるかーとか思ってたら、週末もう1発台風入りそうですね。

どうなることやら!





関連する記事
コメント
コメントする