home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
TWO STEPS FOR THE NEXT SEASON

 

今年の冬からはキャンピングカーの導入で土日をフルに使って雪山に行けるようになり、
さらには長男も滑り始めたり、自分らもスノーボードにスノスケにと遊び選択肢多くで忙しく、
雪山ファーストで過ごした結果、サーフィンやスケートはすっかりご無沙汰になっておりました。

 

融雪はどんどん進んでいて、もう例年よりシーズンが短くなることは避けられそうにない現状。
もちろんまだ雪山シーズンをクローズするつもりはないけれど、
そろそろ次の季節に向けて一発リハビっといたほうがいいかな、と。

 

雪山は一回飛ばして、CONCRETE & SEAへ。

 

 

まず復帰はスケートから。復帰というか、一番最新のスケートは去年の大晦日で、なんと今年初ライド 笑
寒くってコンビニプッシュも1回やったかどうか、、くらいな感じなんで、
トラックの感触とかすっかり忘れてて、すげーグラグラな気がして全く踏み込めず 笑

しかし久しぶりのプラネットだけど、相変わらずスケーター達ですげー盛り上がっていて、雰囲気は最高。


自分的には、ここにいる人はほとんど知り合いってわけじゃないんだけど、それでも、
閉じた空間でONE MAN ONE SECTIONのルールに従ってみんな遊んでるから、
知らない人でもそのライディングは見るし、見られている。だからSESSION感がスゴい。楽しい。
滑りはスッカラカンで戻らずだったけど、ここへのモチベーションはすっかり戻して、次の季節が楽しみだ。

 

 

 

日曜の朝は海へ。こちらも3ヶ月ぶりに海、復帰戦。
白馬とかに雪をもたらした南岸低気圧の影響で、海は南風びゅーびゅーにて、
その風の影響でいつもの湘南とかは頭オーバーのややジャンクコンディションで相当ハードということで、
選んだ場所は少し西にずれた場所。ココはゆったりとしたモモ〜コシサイズで、
意外と切れてたけどそんなにいい波ってわけでもなく、まーぼちぼちシケた波だったんけど、
復帰戦としてはバッキバキの波でやるよりは調度よく調子いい。

 

インサイドまで乗って、ダックダイブもしないでいいくらいの小波の上をゆったりとパドルしながら戻る途中、
日の光と水の冷たさを感じながらゆらゆらと波と戯れてる感じが、あーやはり海も最高じゃんと思い出した。
滑りはスッカラカンで戻らずだったけど、ここへのモチベーションはすっかり戻して、次の季節が楽しみだ。

 

 

 

 

四季のある日本。

最大で3mも4mも積もる雪も、数ヶ月経てば必ず消えてしまうわけで、儚さったら凄まじいけど、
一方で、次の季節はまた次の楽しみもあって、楽しみが終わる事はない。
ちょっとだけ次の季節を垣間見て、少なくとも気持ちの準備は進んだかな。

 

雪が無くなるのも楽しみです!





関連する記事
コメント
コメントする