home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
GET POWDER JUST IN TIME

 

先の三連休に久々にALL DAYSで雪山TRIPに行った満足感と子供の疲れ具合とかを考慮すると、
この週末はわりと消極的で、コンディション次第ではオフもありかなという考えにて、

その見極めを慎重に行っていたところ、金曜夜の降雪はほぼ期待できず、
週中のカチコチリセットは見込めなさそうとジャッジ。
ということで、この週末は基本的にSNOWBOARDINGはオフとして、
のんきに羽入君のオリンピックみながら街で車のメンテナンスとかしていたところ。。

 

予想通り土曜朝はカチコチスタートから、昼ごろには想像をはるかに超える降雪が始まり、
みるみるうちに今季ナンバーワンかってくらいの勢いで、ドカ雪祭りが炸裂。

こりゃあオフってる場合じゃねーぞ、と、急遽オフするのをオフって、
すでに関東界隈で滑ってそうな面々やら、日曜滑りそうな面々やらにひたすら声かけして仲間を探しつつ、
誰もいなきゃいないで家族だけで滑ればいいかと、メンツ確定前の前夜から出発。

 

今季イチかもしれないパウダー祭りに、なんとか滑り込みました。

 

 

とはいえ、家族だけで滑るっていうのはつまり、交代制で子守するんで、滑るのは結局ソロRIDE。
まーこの際それでもいいっちゃいいんだけど、できるならソロじゃなくてやっぱりSESSIONしたいんで、
なんとか一緒に滑ってくれるメンツが揃えばいいなぁーと思って返答を期待しつつ車を走らせると、
すったもんだ夜10時も近い頃合になって、なんとかナイスなメンツでのSESSIONの約束を得られて、
さらにはゲレンデでも偶然友達と会ったりもして、結果的には予想を超えるBIG SESSIONに。

 

そのうえ、さらに嬉しい想定外だったのは、
友人のひとりが子供見ててあげるから夫婦で滑ってきなよ、という神の声。
ソロで滑るのもやむなしと思って出発したのに、結果的には久々に嫁と滑らせてもらえちゃって。
しかも普通なら目の色変えて鼻息荒くギラギラやるような、このスーパーコンディション炸裂の真っ最中。
午前中に食い尽くしたと思ってた面も午後には復活してくるような降雪量、冷え込んだサラサラ雪質、
その上白熱すぎるような厳しい争奪戦もないゲレンデチョイスにて、最後まで面ツルノートラックも残って。
久しぶりにパーフェクトな雪の味わいを夫婦で同時に共有出来たっていう思い出は、
これから何年もの間の語り草になっちゃうこと間違いなし。いやー、、、ホント最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

SNOWBOARDINGでもなんでも、本当にやりたいならば、続けたいならば、

たとえひとりでもやるべきだっていうのが持論なんだけど、

その信念持ってやってりゃあ、自分と同じように好きな人が自然とまわりに集まってきて、
結局のところひとりにはなることなんてありゃしない。
むしろ好きな人はどんどん集まって固まって繋がって広がって、より素晴らしい環境が出来上がっていく。

 

雪は完璧ですげー気持ちよくって、サイコーなSNOWBOARIDNGだったけど、
滑った気持ちよさと同じくらいに、改めてそんなことを感じることが出来て、心に残るイイ週末でした。

 

ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました!

 

 





関連する記事
コメント
コメントする