home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
NOTSPORTS SNOWBOARDING

 

SNOWシーズンど真ん中の三連休。
そんなチャンス、若い頃は問答無用で雪山と正対間違いなしだったんだけど、
最近はなかなかそいうわけにもいかず、
こじんまりな具合にまとまった感を受け入れざる得ないトコだったけど、
今季はボチボチ子供達もでかくなってきたし、キャンピングカーもあるしってことで、
久しぶりにALL DAYSで雪山へTRIP。がっつり遊んできました。

 

 

3日間じっくり腰据えてがっつり遊びたい場所といえば、自分の中では一択レベルで決まっていて、長野へ。
気が付けば8年程の仲になってる長野ロコBUDDIESとのSESSIONは、年月と共にDEEPに遊んでこれて、
SNOWBOARDだけじゃなく、BC、雪板、スノスケ、と色んな場所と乗り物でSESSIONしてきたし、
それと同じくらいの時間と情熱をかけて、DRINKING SESSIONも深めてきてて、最高の場所。

 

予報天気図からは、どう転ぶか不明な雰囲気バリバリだったんで、
スノーボードに加えて、スノースケート、パウダー用雪板、短いSNOWTOY、BC道具、
そして子供用ボードまで積み込んで、あらゆる状況に対応できるようにスタンバイ。

予報はがっつり悪い方に転がって、降雨はあっても降雪はほとんどなしな3日間になってしまったけど、
コンディションが悪けりゃDRINKINGの時間を多めにとれば全く問題なしとばかりに、
最終日夜は7時間ぶっ続けで飲み続け 笑

 

もちろん雪の上でのSESSIONも3日ともしっかりメイクして、
結果的にコンディションが一番良かった晴れた初日はスノスケでハッスルし、
雨上がりのザクザクコンディションになった二日目はボコボコ地形踏み通しSESSIONで脚パンパンにして、
カチカチ山になってしまった三日目はハード二日酔いSESISONで腰引けまくりで 笑

 

どのSESSIONも楽しかったけど、中でも初日のスノスケは最高だった。

ゲレンデボトムのコース脇のツリーの中に広がるナチュラルバンクコースは、

SNOWBOARDで滑っていたんじゃ、間違いなくスルーして気がつかないラインだけど、

乗り物がスノスケだと見事なチャンレンジ具合。

こういうラインをストックしてるってのは、やはりローカル。ビジターじゃなかなか届かない。さすがっすね。

 

そして、滑りと飲み以外も、長野灯明まつり、飯山ソウルフードグルメ、温泉、、と、

サブSESSIONも大いに盛り上がって、三日間、余すトコなく完璧にメイク。

全てのアテンド完璧でした。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元戻ってきて最近の一番のタイムリーは、やっぱり平昌オリンピック。
なかでもハーフパイプ決勝は、どっちが勝つのか最後までわからなくて、まさに伝説的試合。
終始興奮したし、改めてスノーボードのスポーツとしての面白さを思い知らされたけど、

一方で、自分らがやってるのは、スポーツとは全く関係ない、完全に間逆のスタイル。


ただただ仲間と滑って、ハッスルして、転げて、笑って、ハイタッチして、
終わったら、温泉入って、飲んで、くっちゃべって、酩酊して、、っていうSNOWBOARDINGの面白さは、

やっぱり最高で、自分的にはこっちのSNOWBOARDINGの方がメインストリームだと思ってるし、

そんなSNOWBOARDINGを具現化してくれる最高の仲間達に出会えて、今もSESSIONし続けてて、

きっとこれからもずっと、SESSIONし続けられそうっていう実感を得られていれるのは、

ある意味でオリンピックメダル以上に価値があると思ってます。そうはいってもメダル見てみたいけどね 笑

 

なんにせよSNOWBOARDINGは最高ですね!

 

 

次のSESSION、またやりましょう!





関連する記事
コメント
コメントする