home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
SLOW IS FIRST

 

思いがけぬというか、予想した通りというか、、まあどっちも合ってるんだけど 笑
まとまって収入がドカンと入った5月末。使い道は家族満場一致でみんなが楽しめることに突っ込もうと。
ということで、10年来根本的なスタイルを変えないことによって、
マイナーチェンジだけで乗り越えてきた我が家のキャンプ幕を一新。
早速シェイクダウンキャンプをしてきました。

 

 

10年来変えなかったスタイルとは、FAST IS BESTな精神で、
要はキャンプは設営が楽で早いのが一番っていう思想。
よって、ミニマムな山岳テントや、設営が簡単なオープンタープを愛顧してきたっちゅう。

 

単純に、出来るだけ簡単に早くサイトを構築出来たほうが、宴会スタートまでの時間を短縮出来るし、
シンプルにキャンプだけをすることよりも、サーフキャンプやスケートキャンプ、
観光やトレッキングやTRIPと絡めたり、等、ドッキングスタイルでやる場合も多かったから、
必然的にFAST IS BESTスタイルに馴染んでいたのかな、と思う。

 

とはいえ、子供が生まれてからは、このスタイルにも多少変化が出てきて。
サーフキャンプ等は相変わらずしょっちゅうやってはいるから、従来通り早さや簡単さを
求める場合も依然として多く残るけど、それでもそこを求めているバランスが徐々に変わってきて、
以前よりも居住性や快適性、安心感みたいな観点をクローズアップするようになった。
FAST IS BESTのスタイルに加えて、SLOW IS FIRSTのスタイルも追加拡張、的な。それが新幕の購入動機。

 

用途を満たせれば何でもいいというほど割り切っちゃいないんで、
この先は数々のブランド/モデルから価格、拡張性、美しさ、ブランド価値持続力、自分達のスタイル、、
あらゆる面で試行錯誤と吟味を続けた結果、JAPAN BRANDの雄、SNOWPEAKに。

 

 

 

 

テントはランドブリーズ6、それにリビングシェルを連結して、全長7m程度の巨大2ルームサイトを構築。
家族4人じゃ広々すぎるくらいで、快適すぎてびっくり 笑
今までのスタイルだと寝るとき以外はデッドスペースになっていたテントも、これだとだいぶオープンで、
総メッシュにすると思った以上に風が抜けて気持ちよく、至高の昼寝を早速体感。
加えて、夜子供達が寝た後も、すぐ脇で様子を伺いながらリラックス出来るんで、かなり安心だし、
リビングスペースは囲われてるからだいぶ暖かくて、ミッドナイトドリンキングはめちゃめちゃ調子いい。

 

これなら、子供らがぐんぐん成長していくこれから先の10年も全く不満感じずに使えそうだし、
年越しでのサーフキャンプとか、雪中キャンプとか、これらあってからこそ広がるスタイルも想像出来て、
どえらく高い買い物だったけど、未来への投資に近い感覚。これからはどんどん回収出来るんで、楽しみだぁ。

 

もちろん今回のキャンプも、梅雨入り前の新緑の季節にぎりぎり間に合って、
若緑がキラッキラに輝いてて、最高に気持ちいいキャンプでした。

 

 

 

 

 


これから先、子供達と一緒にやりたいことって、マジで無限にあるんだけど、
なによりまず子供に伝えたいのがキャンプの楽しさ。

キャンプって、かいつまんでいっちゃえば、普段家でやってることを外でやってるだけなんだけど、
普段家じゃ絶対に感じれない気持ちよさとか、わくわく感とか、楽しさとかがある。
これってすごい不思議なことじゃん。やってることはほとんど変わらないのに。

 

でもこれが自然の素晴らしさ・自然の遊びの楽しさの一番のポイントな部分な気がしてて、
この感性が無くなっちゃうと、スノーボードでもサーフィンでも登山でもMTBでもカヌーでも、
自然の中のあらゆる遊びが、ただ技術向上を目的としたスポーツになっちゃうような気がする。
スポーツが悪いって意味じゃなくて、その面も素晴らしいんだけど、
それでもそこだけじゃないってのが肝心なトコロなわけで。

 

もちろん単純に、今現在で子供が一番楽しめるアウトドア遊びもキャンプかなぁと思うし。
新幕も買ったし、今年のOFF SNOW SEASONは、これからガンガンキャンプやっていきます!

 





関連する記事
コメント
コメントする