home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
GOLDEN VACATION - west sideway trip vol.2 -


旅を始めてから4日目。のんびりと四国をまわった後ようやく到着した海は、高知の中村エリア。
四国の中でも最も最南西、最奥のポイント。関西からでもTRIPになる距離、東京からだととにかく遠い 笑
前回のTRIPでもココでSURFしたんだけど、そのとき感じたのが、もう少しじっくりやりたいなぁと。
なにせ、最高の場所。


海。広いポイントに点在する無数のピーク。近くにもポイントはたくさん。
海から徒歩1分でキャンプ場。一泊500円の格安。
そのキャンプ場と同じ施設内にはスケートパークがあり。
道の駅もあり。野菜、弁当、酒も置いてます。
海沿いはイベント開催中、バザーも開催中。
その上、キャンプ場と同じ施設内に風呂。
スーパー、ホームセンター、コンビニ、コインランドリーは車で数分。

必要なものは全て揃っていて、それ以外のものは何も無い。天国の様な場所。
朝海入って、風吹いたらスケートしたり、昼寝したり、夜はテントでゆったりと過ごす。
限りなくシンプルだけど、これ以上のことは何も必要ない、贅沢な時間。

海の水は透明度ばっちり超キレイで、波はモモ〜ハラ程度なファンサイズ、
しかもどんどんショルダーが出現してくるヤツで、インサイドまでしっかり乗れるパラダイス。
もちろん人は十分に少なく、ゆったりと自分のペースで遊べるから、自然と笑顔っぱなし。
スケートパークには派手なセクションは無いけど、その分メロウに、サニー君とタンデムしたり。
そして夜は初めて家族3人だけでキャンプ。道具の関係上最低限のギアしかないから、
キャンプそのものもかなりシンプルな感じだったけど、だからこそ目一杯にゆったり。

サニー君が生まれて、たった1年でココに戻ってこれたことに心底感謝・感動したし、
あの時出来なかったキャンプや、やってもいなかったスケートも出来て、
これからココに来るときは今以上にどんどん楽しくなるだろうなぁーって話をして。
夢心地の中で、これからの夢の話。最高でした。



























そんな感じでゆったりと3日間ここに留まり、旅も後半に差し掛かる。何日でもいれちゃうんだけど。
この後どうするか、またもや旅をしながら話し合って、もう少し留まるか、場所を変えるか。。
良すぎる波に後ろ髪ひかれまくりだったんだけど、またもやいったん天気も悪くなる予報だし、
テントを乾いて撤収できるタイミングで場所を移動しようと。
旅開始から6日目のサンセット直前のタイミングで、移動再開。

旅は続きます。




コメント
コメントする