home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
GOLDEN VACATION - east coast & planet -


いわゆるゴールデンウィークの時期ってのは、
SNOWBOARDも、SURFも、SKATEも、MOUNTAINGも、CAMPも、TRIPも、
自分がやりたいと思ってることは、全てで気持ちよく出来る最高のタイミングで、
しかも連休を使って、いつもは出来ないようなロングで出来る、まさにゴールデンな時期。

そんなGW、今季はがっつりロングな12連休。ビバ・サラリーマン。
1日も余すことなく、やりたいことをひとつもやり残すことなく、完全にやりきってきました。


ロングバケーションとはいえ、期間中の天気予報も見ずにやることを
前もって決めてしまうようなことは基本的にしないってのが信条なので。。
まずはGW前から天気が読める序盤戦は、単発のショートライドで乗り繋ぎながら、
後半戦の予定は天気予報が出てから決めるっていう作戦。いつもどおりです。

ということで、まずはEAST COASTへSURF CAMP。

今年の1月に子供が生まれた盟友ファミリーとのSURF CAMP。
2012年に初めてサーフキャンプをやったときは、お互い子供無しの4人だったのに、
去年はうちが生まれて5人でのキャンプになり、今回はいよいよ6人でサーフキャンプ。
こうやってお互いライフスタイルが変化しているのにも関わらず、
ライフスタイルの変化に無理に逆らうことなく、むしろその変化に柔軟に合わせながら、
それでも根本的には同じスタイルを掘り続けられるっていうのは、最高に素晴らしいこと。

SNOWBOARDやSURFはライフスタイルだって言葉は、もう何年も前から使い古されてる言葉だけど、
本当の意味でのライフスタイルってのは、まさにこういうことなんじゃないかなぁと、最近特に思う。

お互い子供が小さいんで、サーフィン三昧、キャンプにどっぷりってわけにはいかず、
意識の半分は両方の子供を互いに想いながらのSURF CAMPになっちゃうのは現状致し方ないけど、
このスタイルもまたすごく楽しいし、この遊びが次のスタイルに繋がっていくことは間違いないわけで。
これからの季節がさらに楽しみです。











で、天気予報から次の旅のイメージを沸かせながら、いったん東京に帰ってきて、
翌日は八王子戸吹プラネットパークへ。

TRIPを続けるのもアリだったんだけど、どうしてもGW中に戸吹に行きたいなぁと思ってて。
なぜなら、プラネットパークに初めて行ったのが、ちょうど1年前のGWで、
そのときにうっすら目標として定めてたのが、1年以内に戸吹のメインセクションに入る、ということで。
まーそれ自体がかなりゆったりな目標なんだけど、だからこそメイクしたいなぁと。
ばっちりメイクしてきました。

メイクっていっても、実情は入ったってだけで、あとはその勢いのまま1バンク当てて、
その後はスピード無くなって終わり、、って感じで、全然メイクじゃないんだけど 笑
それでも、初めてSNOWBOARDでパークに入ったときの感覚みたいに、やってやったぜ!みたいな高揚感 笑

憧れて、何日も前から準備して、目の前に立ったらやや怖気づいて、必要以上にビビって、ドキドキして、
意を決してチャレンジして、終わった後もドキドキは納まらない、続く高揚感と心地よい達成感。
っていうマインドフローって、すげー久々。でもやっぱこの感覚っていいなぁー。
大人になるとどんどんこの感情から離れて、体験するきっかけさえも無くなっていっちゃうけど、
やっぱりこの感覚の近くにいれるライフスタイルって大切にしたいな。









という感じで、GWの序盤は、EAST COAST SURFからのHOMEGROUND SKATEってことで、
前々からポストイットしておいたやりたいことをメイクしつつも、わりといつもどおりの週末な感じ。
コレはコレで存分に楽しいんだけど、やっぱりGWにはGWしか出来ないことをやりたいなって気持ちは強く。
この期間中にも家族内でずいぶんと話し合って、明日からのプランをイメージをビルドアップ。
翌日からはTRIPに向かいます。

 




コメント
コメントする