home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
STILL SEA


いよいよ寒くなってきました。
北からは雪の便りとウホウホな叫び声がともなって聞こえてくるけど、海へ。
縦長な日本列島、南に下ればご覧の通りのヤシの木STREET。一年中夏の雰囲気。


波予報はスモールだったけど、この日は関東近辺太平洋はどこもスモール予報だったんで。
ならば暖かい方がいいねってことになって、房総半島の南端まで。

波無いんじゃないかって心配してたけど、モモコシの優しいメロウな波がブレイクしていました。
相変わらず水は透き通ってて気持ちよし。ピーク少なめ、それでいて珍しくちょっと人多めだったけど。
それでも正午過ぎには数人になって、しかもハラくらいのサイズまでブレイクするようになり。
潮も引いて結構ロングライドもできちゃったり。うーん、最高でした。

効率化やコスパを求めるあまり、スマホで予報みて海に行くの止めちゃうことも多々あるんだけど、
やっぱ行ってみないとわかんないもんだね。そんなにサイズを求めてるわけじゃないのに。忘れてました。
とにかく、自分の目で見て確かめること。自然の中で遊ぶ基本にして、最大の攻略法ですね。





そしてもうひとつ。
今回は久々に4人でSURF SESSION。皆、生粋のSNOWBOARDERであり、生粋の初心者SURFER。
だもんで、もちろんまともなSESSIONと呼べるようなモノには、全く到達してるわけない状況。
レベル低い波の話して、初心者が初心者に合ってるのか間違ってるのかわからんようなコツを教えて、
そーいやあの人はああいってたよ的な、虎の威を借る狐的トークをぶちまけたり、
すげーダサいの目撃されたり、たまのイイ感じなのを見てもらえてたり、なんか恥ずかしくて苦笑いしたり、
でもなんやかんやサーフィンおもろいねーっていいあったり。
ただのヘタクソ集団なんだけど、ヘタクソなりなSURF SESSION。でもこれも、サイコーなHI SESISON。

仲間も遊びもかなり調子イイ感じな環境に恵まれて、だいぶ満足度高いっす。
そして感謝感謝。いつも生意気言ってますが、頭上がりません。ありがとうございます!




関連する記事
コメント
コメントする