home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
green lab BIGGG SESSION!!


Laboratory of Green Life。ミドリの生活研究所。通称green lab。

長野県峰の原高原で、日本の森の間伐材を使ったスノーボードのプロダクトとウッドコアの製作をしながら、
ライディングを通してシーンに影響を与えまくっている、プロフェッショナルなライダー集団であり、
その一方で、オフシーズンは農業をやって、さらには音楽活動やイベントプロデュースをやったり、
脱原発の活動だったり、森林の保護再生の活動だったり、恒久的で持続的なライフスタイルへの活動も行う、

自分達のスノーボードは道具も環境も含めて、全部自分達で自由にクリエイトしてるっちゅうか、
そういうサスティナブルでクリエイティブなライフスタイルが、自分達にとって一番大切で、
サイコーに楽しくて、なにより気持ちイイってことをわかってる、
とにかくオンリーワンでオリジナルでフリーダムでピースでロックなクルー。
昔っからずっと注目しっぱなしで、いつかは乗りたいと思ってる、大好きなブランド。

この週末は、毎度毎度最高な機会を作ってくれるRIDE SURFシバタさんの誘いに乗っかって、
green labクルーとのSESSIONツアー。やってきました。


green labクルーは、ナベさん、中山二郎君、伊藤Hi高君、美谷島豪君と、本気のメンツ。
そんな最高なメンツに加えて、恐ろしいくらいにコンディションも整っちゃって。
土曜日はドカドカ降りまくってバッフバフエンドレスパウダーDAY、
日曜日は降雪もありーのの上にピッカピカに晴れてピーカンパウダーDAY。
こんなに整う週末は年に何回もあるわけじゃないっす。スペシャルなBIG WEEKEND。

というわけで、完璧です。THE DAY確定、間違いないってヤツです。
そりゃあ前日ドキドキして眠れないわけですよ 笑
歓喜の雄叫びをアゲまくって、スーパーTHE DAYな二日間、メイクっちゃいました。フォーー!!




土曜日曜共に、green labクルーにアテンドしてもらっての、
ひたすらフカフカを求めてあっちこっち端から端までブン回しスタイル炸裂。

北信越妙高は、彼らにとっては完全に庭。個人的にもそれなりにベースにしているエリアなんで、
ある程度知ってるっていう自信は持ってたんだけど、全然レベルが違うね。
ただラインを知っているだけじゃ、ただ出口を知ってるだけじゃ、知ってるうちに入らないなって、実感。
あそこ行って次はあそこでっていう、オイシイルーティンはもちろんのこと、
危険な場所はここにあるからそこは注意、ここから先は戻らないとダメ、っていうリスクポイントも完璧。
安心して滑れたっていうのはもちろんだけど、やっぱりここまで上げないといかんなぁと。
ザックも持たずにわからないけど人のラインついてけばいいっしょってのは論外としても、
ザックを持つだけじゃあ意味がないっちゅう。経験も洞察力も、もっともっと深めないと。勉強になりました。

そしてもちろん、これでもかってくらいの大興奮しっぱなしのバフバフラインのオンパレード。
深いねーヤバイねースゴイねーきもちぇーねーって連呼連呼連呼。あああああ。。。。
その上、両日共に最後にはとっておきの斜面に連れてってくれて、ラストなのにロングで急なノートラック。
メンタマ飛び出るかってくらいのアガリっぷりでございました。ヒャヒャヒャホーーイ!!










































そしてなにより感動したのは、やっぱり彼らのRIDING STYLE。
なにせ、SESSIONの先頭は、常にナベさん。アラウンド還暦、もちろん最年長。
何本も後ろをつけさせてもらったけど、あんなヒザの柔らかいミッドセンチュリー、みたことない 笑
50オーバーのスーパーレジェンドの中では、最も滑れる日本人の一人に違いないっす。
しかも、ただ滑れるだけじゃなくて、当てるし、飛ぶし、叫ぶし、笑うし、歌うし、なにより、
「俺についてこい!」ってオーラが半端ない。ちょっとひと休み的な雰囲気はゼロ。
もうもうもう、サイコーっすよ。かっこよすぎ!!

green clothingチームと滑ったときも思ったことだけど、とにかく最年長が一番滑るチームはカッコイイ。
ある意味で、年下のライダーじゃ絶対に超えられない、チャレンジすることも出来ない、
「滑り続ける」っていうSNOWBOARDERとして最大かつ唯一の目的に対して、
真正面からその限界にチャレンジし続けてくれてるんで。
ホント、凄まじくパワーを貰えるんです。ああなりたいって、どうしたって思っちゃう。リスペクト。







それに加えて、クルーの皆さんは、ビデオで散々見てきたとおりの、ゆるーい、暖かい雰囲気。
一緒に滑って今んトコやばかったね〜って言い合ったり、ハイタッチしたり、色んな話もできたし。
KEI君やシバタさん、他のお客さんとも散々盛り上がったし。夜の新雪家はやっぱりサイコーだったし。
なんか、SESSIONツアーとは思えないくらいの一体感と居心地の良さを感じれて。みんな最高っす。





2日間通して、朝から晩まで素晴らしい体験で、未だにホクホクしてますよ。
経験的にこりゃあ、今シーズンでの最大のTHE DAYになっちゃう感じです。
何年も語り草になっちゃうヤツです。スーパーTHE DAY。いやーもう、サイコーー!でした。
一緒に滑ってくれた皆さん、ありがとうございました!!



Thank you green lab crew ,ride surf crew and snow,mountain,nature !!!!






関連する記事
コメント
一言、言わせてくれ!
ふざけろ! 行きたかった! (笑)
よかったね!!
  • kou
  • 2013/02/21 10:45 AM
kouさん、めちゃめちゃよかったです!
kouさんも来ればさらに面白いことになったんですけどね〜残念でした。
また次のチャンスに狙いましょう!
夜のTHE DAYもお供したいです!!笑
  • Key
  • 2013/02/21 12:24 PM
コメントする