home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
2012-13 First Riding Tour vol.1


11月の立山で開けちゃおうとかいいつつも、なんやかんや、
その後も、12月頭のファースト寒波は土日にあわずで逃したりとか、
ちょっと降っても南岸系で雨降っちゃったりとかで、
上げかけた腰を下ろして、また上げて下げて、みたいな。
あららこりゃりゃでこのタイミングまで待ちに待っちゃったわけですが。。

この週末のクリスマス3連休。いよいよ行ってきました、初滑り。
しかも2泊3日で、どっぷりがっつりと。初滑りツアーなのです。


22日。正真正銘の今シーズンの1発目。
例年はaiちゃんと二人とかなパターンが多い1発目なんだけども、
今年はタイミングがあって、セッショナブルなイイメンツが5人揃って。1発目から贅沢です。
この日がオープン日だったゲレンデは、なぜかリフト開始時間に客7人(うちら5人含む)。
やや湿ったオフピステから始まって、数本は気持ちよくいただくも、
降ったり止んだりの雨っぽい雪にやられて、ねっちょり餅雪に変化。
それでも滑ることを止めず、沢コースの壁に足パンパンになるまで当て込みながら、
最後は一番下でカービングセッションまでやっちゃって、
もうお腹一杯乳酸一杯、ガッツガッツやりまくってきました。







5人のメンツ、自分基準でみると皆さん、去年初めて出会った人達。
実質的に一緒に滑ったのは今回で2回目とか3回目とか、そんな間柄なんだけど、
なぜか波長が合うというか、心地よい感じで、すごくリラックスして楽しめました。
やったらと会話も弾んだし。風呂1時間くらい入ってたんじゃないかってくらい 笑

結婚してる人、子供もいる人、死にそうな大怪我を経験、仕事ももちろんある、アラフォーアラサーなメンツ。
それぞれ確実にオッサンの道を歩きながら、ヨコに乗り続けて10年以上、
各自それぞれの感性で滑り込んで積み重ねてきた中、30を超えたこのタイミングで初めて出会って、
繋がって、一緒に遊べることって、本当にヨコノリの一番の魅力だと思う。
これを1発目から再確認できたことがなにより素晴らしいんです。雪はイマイチだったけど 笑

1発目でこのメンツで滑れたことに感動。皆さんありがとうございました。次はイイ雪でやりましょう。
いやーー、今シーズンも大変なことになりそうです。



イイ感じでまとまったけど、あくまで初滑りツアーの1日目。
ここから北信方面に移動して、激アツだったツアーはまだまだ続きます。ブログも続きます。。
 




関連する記事
コメント
コメントする