home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
short trip feel deep fall


神奈川っちゃあ、大都市横浜があって、古都鎌倉があって、さらには湘南、三浦半島の海に、
丹沢や箱根の山、津久井〜道志あたりはキャンプ場銀座、多摩川相模川じゃBBQラッシュ、温泉もあるし、
コンパクトに色んな要素が詰まってて、しかも東京のようなベタな感も、埼玉千葉のドンくさい感もなく、
やたらとイイ具合に出来上がってる県なわけだけども。
やはり近いゆえか、1DAY細切れで遊ぶことはあっても、TRIP的なことはほとんどしたことなし。

ということで、3連休の土日をかけて、深まった秋と共に、神奈川を堪能してきました。


土曜は終日SURF。
久々の週末茅ヶ崎は久しぶりに味わう湘南の洗礼で、激コミ。
なんとか隙間をみつけて多少RIDEすることはできたけど、ほとんど波待ち状態で、
午後に備えて3mmで入ったもんだから、どえらくさみーさみー 笑
やっぱもらい物の3mm、10年選手くらいなもんで、たぶん実際は0.5mmくらいしかないから、
もう海の中でもフリースとかの方がまだ暖かいんじゃないかってくらい。来年は買いかえよう。。

午後は混雑を避けようと、西に。先週に続いてY浜でサンセットSURF。
茅ヶ崎とはうってかわって、こちらはほぼ2、3人で貸切のピークまであっちゃって、
波もMAXコシくらいのナイスなファンウェーブ、最後はなぜか雨降ってきちゃったけど、真っ暗になるまで。
もちろん温存してたセミドライで。セミドライなら全く寒くなく、まだまだやれそうじゃん。
来週からはまだ見ぬ12月のSURFだけど、いっちゃおうかなぁーって感じで。。。
依然として俄然海にはまっちゃってる勢いです。あー悩ましい。。









その後は冷えた体に温泉メイクして、BEER入れて翌日。
朝から箱根の方に、この日はNO SURFでゆったり観光。
まずは朝イチ炸裂で箱根の定番・大涌谷に。モクモクの景色と富士山の絶景を見ながら、
朝飯代わりの饅頭と卵をほおばって、デザートに卵ソフトも入れて、大満足。
そこから芸術の秋と紅葉をいっぺんに楽しめる彫刻の森美術館に。
こう見えて、芸術のほうにもわりあい興味がありまして、絵をみにいく機会はぼちぼち作ってるんだけど、
彫刻ってのは初めて。やっぱり、ちょっと楽しめるのかなぁって不安もあって。。
しかしながらそこは彫刻の森、気持ちよく手入れされた公園の中を散歩するような感じで、
紅葉とまわりの山々の景色を楽しみながら、イイ具合に彫刻もみれて、ゆったりと楽しめる感じ。
彫刻も絵と違ったスケール感と質感の見ごたえがあって、オモシロイっすね。















SURFやSNOWBOARD、TREKKING、体を動かして遊ぶことはイチバンの楽しみだけど、
こうやってゆったり遊ぶ中で感じる別の楽しみってのもまた、徐々に上げていきたい。
性格上、楽しいことが一点に集中すればするほど、出来ないときの反動も大きくなるんで。。
楽しみのバリエーションは豊富に持ちたい。わざわざ探すもんじゃないけど、気持ちが向くままに。
それで得た楽しみは、新しい感性として、SNOWやSURFのさらなる楽しさに返ってくると思ってるので。

大渋滞に巻き込まれるのを不安視して、箱根の温泉メイクまではいけずにフィニッシュだったけど、
湘南〜箱根間って、車で1時間ちょっとで行き来できる距離だし、付近の湯河原や真鶴、小田原あたりでも
色々と遊べそうなんで、この辺のエリアも、もうちょっと掘り進められそう。
やはり神奈川、コンパクトに色々まとまってる。まだまだ知らない遊び場。
やっぱり遊びってのは深いっす。噛めば噛むほど味がでるっちゅうか。イエイ。
 




関連する記事
コメント
コメントする