home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
Island made with jewelry of God


お盆休み後半は、夏をめいいっぱい満喫しに、沖縄へ。
透き通る海、どこまでも青い空、ギラギラ光る太陽、キンキンのビール。
最大級に夏を感じてきました。



当初は山に行こうとイメージしていたお盆休み後半。
でもなんだか、天候が不安定な感じ。。夏空も出そうだけど、雲や雷とかも出そう。
ということで、急遽山行きは中止して、天気と風と波情報と遊びスタイルとで、色々検討してたところ、
いっそ沖縄にしようかと。夏の沖縄、やっぱ行きたいじゃんって。土日のサーフキャンプ中での話題。
で、そのままメンツ揃えて、その場で3日後の飛行機の予約とって。
そんなノリだったけど、長年遊び慣れたメンツ、お互いの感覚も熟知してるし、全く十分。

なにより、直前に決めただけあって、天気が最高。不安定な本州をよそに、終始快晴、台風影響も無し。
素晴らしいTRIPになりました。


今回も去年のGWと同様、テントを持ってキャンプが寝床。
去年は終始雨のためテント泊できたのはたったの1日だったけども。そのリベンジも狙って。
さらに今回は5人で3テント。各々ザックにテントはもちろんのこと、
4日分の着替えやら海での遊び道具やらをぎっしり詰め込んでのバックパッキングスタイル。





見ての通り、夏の座間味の海は、本州の海とは別次元なグランブルー!!もうもうもう、青すぎ。
着いたらテント村作って、後は目の前のビーチでのんびりと。
夕方からはお決まりの居酒屋なルーティンで、たらふく飲んで、飲んで、飲んで。
夜のキャンプ場への帰り道。見上げれば新月の真っ黒な空に、信じられないくらい無数に光輝く星。
天の川までくっきり。気持ちよすぎ。酒もまわって、気持ちよすぎ。ふらふら、気持ちよすぎ。
いきなりのTHE DAYをメイク。夜natsちゃんのテントにはゴキブリが発生して大変だったみたいだけど 笑










そして翌日はこの旅メインのシーカヤックツアーに。
去年もお世話になった、ネイチャーランドさんにガイディングを依頼。
今回は去年とは反対側の海で、無人島をひたすら繋いでいくツアーに。
底までみえるくらい透き通った海は、蛍光色ってくらいに水面が輝いてて、
その上をゆったりと漕いで、ゆらゆら。海に浮かんでいるのって、なんでこんなに気持ちイイんだろうね。
そして途中途中のポイントではスノーケリング。
色とりどりの魚とサンゴに加えて、ウミガメもいたるところで登場。
さすが、パーフェクトなガイディングでした。
無人島についても、散策したり、昼寝したり、スノーケリングしたり、各々自由。
そして海水を混ぜて茹でた昼ごはんのパスタは絶品。
スペシャルなツアーでした。この日もやっぱりTHE DAY。ああ、戻りたい、あの場所へ。
















SNOWBOARDでもなんでも、普段はフォーーフォーーいって全開で遊んでるわけだけど、
こういうメロウなスタイルもやっぱりイイね。まったりゆったり開放されて、シークリニック。
これも自然の遊び方。素晴らしい遊び方。

そして翌日以降はvol.2で。



 




関連する記事
コメント
コメントする