home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
2012 SUMMER START!!


今年は5月末まで雪追いかけて山に登り、6月入ってすぐに梅雨入りしちゃったから、
雪の無い山に登るタイミングを逸していて。
そりゃ雨だろうとなんだろうと、強引に登れば登れるんだけど、
どうせなら天気がいい時に登りたいし、どうせ登るならがっつり泊まりで山を堪能したい。
そんな風に考えて、チャンスを狙ってたら、なかなかなかなかGOODなタイミングが来ず。。

まだかぁ〜まだかぁ〜と待ちに待って待って待って。やっとです。
行ってきました。今年初のグリーンマウンテントレッキングです。



待ちに待ったら7月も末になっちゃって、季節はすでにハイサマーに突入。
冬の真っ白な山も、春の新緑な山も、秋の紅葉な山も、それぞれ魅力的なんだけど、
それでも一番好きなのは夏の山。
とにかく太陽のエネルギーが違ってて、もちろん超暑いけど、なんか青春!みたいな感じがあるし、
緑も濃く花もぼんぼこ、空は青いし、雲ももくもくもくって感じで、パワー溢れてるし、
山に集う人々もすごく活気付いてて、とにかく全部がぴかぴかエネルギッシュに輝いてる感じ。
それが夏っちゃ夏なんだけど。やっぱりスキなんです。


今回行ったのは、北アルプスの中でもトップクラスの人気を誇る、白馬岳。
八方尾根のゲレンデから見える、圧倒的存在感の、あの山ね。
スノーボーダーにはお馴染みの場所なんだけど、ようやく初チャレンジ。
毎年行こう行こうっていってたんだけどね。やっと念願叶った感じかな。



白馬岳といえば、大雪渓。万年雪ってヤツです。一年中、溶けることのない雪。
白馬の大雪渓は、全長3.5km、標高差600mと日本一のスケールで、
ここを一気に直登して頂上付近まで行くんです。
滑るわけでもないのに雪の上を登るのはなんだかなぁってのもあるけど、
やっぱり慣れ親しんだ雪の感触ってのは、味わうだけでなぜかホクホクしちゃうし、
なにより涼しくて調子イイ。サクサク登っていきます。









大雪渓も終わり谷筋を抜けると、たちこめていたガスがすーっと晴れて、大展望に。
残雪の白と、生き生きとした緑と、深く青い空と、真っ白な雲。
さらにそこらじゅうに点々と、色とりどりのお花が。
天国のような場所でした。









そんなこんなの登りは5時間半。テント場到着。
しんどくて死にそうになる前段階な感じまでで、想像以上に楽しみながらFIN。
到着したテント場は、すでにこれ以上張れないんじゃないかってくらいに満杯だったけど、
どうにかなんとか空いてる隙間をみつけて、テント設営完了。
後はビール飲んで、ビール飲んで、ビール飲んで。。生いっちゃってます。まじウメー!







そして7時半にはおやすみなさいな感じで、翌日に続く。。。

 




コメント
コメントする