home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
TATEYAMA SUPER 2DAYS vol.2


スゴすぎる1本を滑り終えた後は、その興奮状態のまま、
旨すぎるビールを飲んで、飲んで、持ち込んだワインまで飲んで。満天の星空もメイクして。
初顔合わせも含んだチームとは思えないくらい、ようしゃべって、よう笑って、よう飲んだ。
あやうく翌日滑れないかもってくらいの勢いだったけども、なんとか踏みとどまって、翌日。

空には、雲ひとつ無い、どどどど、どピーカン。濃く深く、真っ青な空。
さらには降ったばかりの真っ白な雪が陽の光を反射させて、山も地面も、ピッカピカに輝いてる。
まるで、空に浮かぶ雲の上の世界みたいな、素晴らしい朝。

そりゃもう、この日がどうなったか、想像できますね。その想像以上です。
この日も、素晴らしいスーパーTHE DAYでした。


前日の夜、酔ってへっべへべになる前の、ビール1本目のときにしっかり決めたルート。
天気がいいのはわかっていたから、国見岳や浄土山のピークを狙うってアイデアも出たけど、
あくまで積雪直後だっていうことで、勢いに乗りすぎず、1日目でチェックできた雪を狙おうと。

イイ一本を滑ると、次の日は勢いに乗ってよりヤバい斜面を狙いたがる気持ちもでるのが自然だし、
自分達の中でも、そういうアイデアも一度通過したわけだけど、
それを通過した上で、結果セーフティなルートをセレクトできたのは、素晴らしかったと思う。
興奮状態の中で、冷静に決断を出せるってのは、実は一番難しい判断だと思ってて、
事実、山での事故のほとんどが平常さを逸したところで決断を出したときに起こるものだから。

そんなわけで、計画したルートは、前日のラストに滑った山荘正面をもう一度登り、
ひとつ小尾根を乗り越えた隣の沢を1本滑って、
その後は前日一の越から滑った沢と並んでいる地形を順次狙うプラン。
安全第一ながら、登り返せばいくらでも滑れるんで、体力次第で滑りまくれるルート。欲張りです 笑


天気は終始どピーカン。日射は強く、雪からの照り返しがだいぶギラギラ刺さるものの、
気温そのものはその雰囲気よりもずっと低く、雪質は午前中いっぱいはほとんど緩まずFine。
真っ白だった前日とはうってかわって、視界はどこまでも見えちゃうから、
真っ白く染まった北アルプスの山々の景色を見ているだけで、登りの疲れが飛んでっちゃうくらい。



NOピークハントながら、狙うラインの地形は素晴らしく多種多様で、その上、スケールもシェイプも、
ゲレンデじゃもちろんのこと、そこいらのBCでもありえないようなのがズラリ。
ドデカいオープンバーンに両サイド壁がついてるみたいな、でっかい沢地形もあれば、
丁度いいリズムで無限に当て込めるような沢もあれば、うねるように狭くなり曲がり込む沢もある。
沢と沢の間の尾根は、尾根っていうか、ただただデカイオープンバーンだし。無限の地形。



そんな、これ以上はありえないってコンディションにロケーションなもんで、
滑っては次はあそこ登ってあれを落とそう、滑っては次はこっち、その次はあっち、というローテーション。

結果。リフトまわしのゲレンデみたいに、滑ってアガって上がって滑ってアガって。
BCとは思えないくらい、滑りまくっちゃいました 笑































最後の最後まで興奮状態が続いて、まだ滑りたい、もっとココにいたい!って気持ちが
全く途切れないまま、フィニッシュ。メンバー全員が100%以上の満足を得て、
こりゃもうヤバイことやりきっちゃったなぁって気持ちになってるのが、はっきりと伝わってくる感覚。
楽しかったってだけじゃなくて、満足感と、達成感のスーパーコラボレーションみたいな。
SNOWBOARDをやってて、ここまでの感覚を味わったのも、初めてだと思う。
そんなスペシャルなハイタッチ。あーーーヤバイ。サイコーーーーー。


二日間行動を共にし、一緒にこの素晴らしい体験を味わって下さった皆様方。最高でした。
初めて会った人もいた中で、あれだけ登れて、あれだけ滑れて、あれだけ笑えて、あれだけ和めて。
お互いをサポートしあえたし、締めるところはしっかり締めれたし、
スラムダンク湘北高校や、なでしこJAPANにも勝るような、素晴らしいチームワークでした。
山にも雪にも天気にも恵まれたけど、一番恵まれたのは、メンバーだったと思います、ホントに。

未だに興奮してて、たぶん夏になっても、来シーズンになっても、何年か経った後にでも、
ずっと先まで語り草になるような、スゴすぎる二日間をメイクっちゃったなぁ。ヤバイっす。

全てに感謝。ありがとうございました!



Thank you everybody , Never forget this 2 days!!

 




関連する記事
コメント
待ってました!vol.2!
いやー、素晴らしい写真ですね!
楽しそうすぎる!
お疲れ様でした!
  • tetsu0610
  • 2012/05/17 8:46 PM
tetsuさん > 楽しみにお待ちいただけて、ありがたいです。プレッシャーですが。。笑

斜面が素晴らしすぎたんで、ただ撮影しただけで、えらくかっこよく映りましたよ〜ラッキーでした 笑
もちろん楽しさは抜群でした!!
  • Key
  • 2012/05/18 12:28 AM
一緒に行けてれば・・・・

くやしいのでFBのイイネはつけませぬ・・・・・

くやしい。。。。
  • xpoint81
  • 2012/05/18 12:43 AM
xpoint81さん > いやー、当てちゃいました〜 笑
申し訳ないっす、悔しがって下さい 笑い

でも、楽しいこと続けるためには、そういうマインドって必要ですよね?
楽しんでるのみて、悔しくなくなったら終わりっすよ〜
僕も今シーズンは何度もウエッキーのブログみていいな〜って思ってましたし 笑

ということで、ここはめいいっぱいうらやましがって下さい。
がっつりうらやましがって、次のTHE DAYはぜひとも一緒に当てましょー!
  • Key
  • 2012/05/18 12:13 PM
コメントする