home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
WEEKDAY POWDER TRIP


ラストパウダーの足音も少しずつ聞こえてくる、3月のパウダーは金。
サボリーマン炸裂で、初の平日1泊2日のパウダートリップに。


天気図と寒気をしっかりチェックしてれば、この日程でアタリが出ることは1週間前から把握済み。
となれば、仕事をしっかりと調整して、GOに備える。
毎日のように降ってる1月とは違って、3月はそうやって当てるもんだと思ってます。
三寒四温で春になる。チャンスは限られてるし、限られてるからこそ、狙いましょう。

先週の南岸連発からは一転、-36度の寒気が北信にかかるくらいまで南下。ばっちりリバースウインター。
南岸・二つ玉からの寒気入りだったんで、月曜は南風からの降雪。風ビュービュー。
本命は火曜も、月曜も狙えばいけると判断。ほんとはもう少し早めに天気が動くと予想したんだけどね。

どこ狙うか最後まで悩むも、結局沢が多く木もある場所で、風を防ぎながら溜まった雪を狙おうと。
1発落とすまで下のカリカリ拾わないか、ひたすらドキドキだったんだけど、
溜まってる場所はばっちりソフトで底付きなしの雪質最高。やりました。
視界もガスガスだったんで、ライン取り苦労したものの、大好きな沢はバッチリなコンディションで、
ひたすらグルグルグルグル。今季は降りすぎでハイシーズンにここに来れなかったから、なおHAPPY。
残りも幸せな斜面みつけてはノートラック頂き続け、1日券フルメイクでフィニッシュ。最高でした。





その後の恒例のカートリップでは3月12日、ちょうど被災から1年を迎えた栄村のローカルラジオを聴いて、
その町を見ながら通過。こうやって楽しませてもらってることに、あらためて感謝。
温泉からの、ローカル居酒屋の流れ。ローカルの女将と常連のおっちゃんとのトーキングセッションも最高。
ノートラックパウダーからの温泉、そしてビールとベストルーティンで1日目をフィニッシュ。
ありがと〜ございました〜。








翌日はさらにモフモフ。雪質サララサの55cm、オールメンツル。
平日なのに集まりに集まった猛者達と、ヨーイドンのスーパーセッション大会。
それぞれが思い思いの場所からドロップして、ドデカいスプレイを上げて、好きなようにラインを描いていく。
斜面からはフォーーって喜声が、それに呼応するようにリフトからはイエーーって歓声が。
そんなスーパーピースで、ナイスなBIG SESSION。サイコー。
そしてもちろん、最高コンディションのノートラックなオープンバーンはサイコー。
目をつぶればその感触が思い出されて、ムフムフいっちゃいますね、もう 笑
こういう体験すると、やっぱりSNOWBOARD楽しすぎだぁーーって心底思えちゃう。
SNOWBOARDERなら、わかるよねぇー。あの感じですよ、最高のヤツっす。
最後の最後まで素晴らしい斜面を頂き続けて、この日もハイタッチでフィニッシュ。完璧でした。







その後は絶景の温泉でロングライドをきめて、遅めの昼ご飯?早めの晩ご飯?をメイクし、
夕日の沈む榛名山を見ながらのドライブで帰宅。
素晴らしい平日パウダートリップでした。サボリーマンバンザイ。

次のチャンスをまた狙いましょう。まだきっと歓喜の一日は訪れるはずです。









PS.僕らがめいっぱい遊んだ翌日、同じ山で雪崩事故が発生し、一人の方が命を落とされました。
事故の詳細までを知っているわけではないので、これ以上のことは書けませんが、ご冥福をお祈りいたします。
そしてまた、改めてコンディションとリスクに対してもう一歩深く考え、遊んでいこうと思います。





関連する記事
コメント
ヘリと捜索現場を遠目に確認しました。ガイドの方が亡くなった様です…。知識と経験があっても起きる時は起きてしまうのですね。実際自分達も規模は小さいけど、今日は雪崩に巻き込まれそうになる経験をしました。お互いリスクを再認識して、気を付けて楽しみましょう!
  • taiga
  • 2012/03/15 1:11 AM
taigaさん > ガイドの方のようですね。雪崩れた箇所は天神尾根付近ということですが、面の向きなどわかりますか?
何にせよ、この時期の大雪の危うさを改めて感じました。安全第一でいきましょう。
  • Key
  • 2012/03/15 12:32 PM
場所は天神尾根の南西側(NG沢の反対)の斜面ですね。安全第一で行きましょう。
  • taiga
  • 2012/03/15 6:42 PM
なるほど、やはり南西斜面ですか。NG沢のボトムもデブリまくってたようですし、相当な注意が必要ですね。これから次のチャンスが来ても、沢のボトムもさらに要注意で、なるべく長い時間いないようにしましょう、お互いに!
  • Key
  • 2012/03/15 11:12 PM
コメントする