home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
tyhoon challenge


3連休の海、天気予報的にはもろ台風影響でウネリも強く入るだろうという感じ。
まだ台風スウェルでホクホクするほどの実力は全く備わってないから、
波乗りはoffかなぁと思ってたけど、キャンプ帰りの3連休2日目は盛夏みたいな気候。
翌日の天気予報も連休前から一転して、夏みたいになる感じに。天気予報なんやねん!っちゅう気持ち。

台風は相変わらずで波は強そうだけど、天気いいから行くだけ行ってみようかという具合になり、
キャンプ帰宅後は後片付けもソコソコに波情報をせっせ調べる。
千葉茨城は波強すぎで無理そう。一方、湘南ならポイント選べばなんとかなりそうな雰囲気も出てるし、
波強すぎたらそれなりに何かして遊べそうなので、決定。BEER飲んですぐ寝て、早起きしてGO。


選んだポイントは水族館前。江ノ島の影響で波が他より2サイズ程度小さくなるポイント。
隣の鵠沼では頭オーバーでも、ここでは腹胸サイズということ。6時には到着して、さっそく1R。
水族館前は思ってた以上に波は全然なんとかなって、むしろもうちょいパワー欲しいくらい。
でも富士山は見えるし、朝日はきらきらだし、気持ちイイべーって感じ。
が、どんどん大混雑。。。他じゃ入れないからか、人がわんさかわんさか。。。
最後はもはや自分のレベルでは一生波に乗れないだろうって具合にまで達して、結局1hちょっとで終了。




ならばと場所移動。こういう行動、なんかサーファーらしくなってきたなぁ。ウッシシッ。
ここも比較的波が弱いとされるポイント、かぼちゃに。
胸set肩っちゅう、個人的には結構ドキドキのサイズだったけど、人はだいぶ少なく、ここで。



タイミング次第ではアウトに出るのも結構な難儀なほどで、
ドルフィンっぽいことやっては洗濯機みたいにグルグル回されるの連続で、
クラクラになりながらもやっとこさアウトに出ても、乗ったことないわーってくらいの
サイズ波にチャレンジしてからの真っ逆さまパーリングで死にそうになり、
久々にずいぶんと水を飲まされたサーフィンだったけど、それでも。楽しめたぁー。
そんな中でも1本2本、それなりに満足いくのが乗れたからね。
たったそれだけって数だけど、チャレンジの結果だし、大満足。

結局最後まで夏みたいな天気だったし、十分海に入れていたし。いいサーフィンでした。
経験をちょっとずつ積み上げて。一歩一歩進みます。











関連する記事
コメント
コメントする