home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
growing up


土曜の夜。飲み屋さんでBEERたらふく飲みながら、
翌日の、雲が多そうな8月最後の日曜に何をしようか真剣に話し合っていたところ、一通のMail。
「明日海に行きませんか?」


サーフボードをもらったSZKからのお誘い。
板はありがたくバンバン使わせてもらってるけど、もらってからサーフィンは一緒にやってない。
そのうち一緒にとは思ってたけど、急な誘いは空いてりゃ歓迎なのです。GO。

今季6度目のサーフィン。ポイントは千葉は飯岡。接近してる台風の影響で、できるポイントは少なく、
その中でも俺ができるような小さめの波の場所をセレクトしてもらう。ナイスな配慮、ありがたい。

久々のWEEEKEND SURFINGで、人も多く、上手い人も多く、それなりにペースが難しかった中、
人生最高級のロングライドをメイク。しっかり沖のうねりから乗って、頭の中で
「乗ってるぜ〜頑張れ俺〜やべーまじやべーパウダーみたいじゃん気持ちイイー超気持ちイイー
あ〜こけそう頑張れ〜うぉー耐えた〜すげー俺すげー長げーすげー長げーやべーまじやべーサイコー」
くらいまでは考えることができたんで、結構な体感時間。超アガったわぁーー

一方で、SZKとmomoちゃんは4年でどえらく上手くなってて、
こっちから見るとすでに俺の人生目標値を達成しているレベルに見えたんだけど。。。すげーっす。
それでもまだまだって言ってたんで、そりゃSURFINGもSNOWBOARDも
登れば登った分だけまだまだ先が見えてくる遊び、そういうもんなんだろうけどね。
まぁとにかく、かっちぇーっす。

そんなこんなでJUST 2 HOUR SESSION、短い時間だったけど、
お互いのサーフィンの進捗状況を確認できて、いいセッションでした。
さらには行き帰りの車の中では、ひたすらサーフトークセッション。
まだカケダシすぎてなんもわかってない、THEにわかサーファーの疑問と相談を
ひとつずつ潰してもらって。ありがたい。またひとつ階段を登れたかな。

またすぐにでも海に行こうという約束だけして、return hometown。



帰り途中、未だマイボードを持っていない関係で
ひとり寂しくお留守番となってしまっていたaiちゃんを八王子でピックアップ。その足で八王子RIDEに。

サーフボードは、やろうと思えばなんだって1本で出来るスノーボードと違って、
たくさんの種類があって、種類の上にシェイプや厚さなど、まーホント色々ある。
しかもこのファーストチョイスで今後の方向性が結構決まってきちゃう部分もあり、
体力的なことや運動神経のことはもちろん、性格や、根気や、理想とするサーフスタイル、海に行くペース、
などなどあらゆることをイメージし、具体化し、ディスカッションし、じっくり検討し続けて数週間。

いよいよaiちゃんも相棒をGET。
ガッツガツのショートボードより、ゆったりenjoyできる板を。
それでもショートのような小気味いいライディングフィールも感じれるような動ける板を。
ということで、6'6"のファンボード。乗りこなせるのかなぁ。ちょっと心配だけど 笑



いよいよ二人ともサーフボードを手に入れたので、これでさらに加速します。
サーフィンのハイシーズンはこれから。楽しみます。

 




関連する記事
コメント
お疲れ様です!まさかの購入びっくりですww
本当、サーフィンでもスノーボードでもkeyさんと一緒に遊んでると楽しいなぁって改めて思えました!
近いうち、またいきましょう!!!
  • momo
  • 2011/08/30 3:56 PM
momoちゃんコメントありがとう!
こちらも楽しめました!また海にいけるの楽しみにしてるね!!
今シーズンはまだまだ海行くよ、毎日そんな話ばっかしてます!
  • Key
  • 2011/08/30 11:01 PM
コメントする