home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
EXPLOSION


雪が降ったら滑りに行く。
当たり前のリズムだったことが出来なくなっていた間、
当たり前のことが出来るということの素晴らしさを痛感しました。

悲しさ、寂しさ、辛さ、怒り、などネガティブなマインドを浄化できるのは
楽しさや充実感しかないと、僕は思ってます。
楽しさを感じる準備が整った人は、誰に構うことなく、すぐさまそれを感じればいいと思う。
好きなことを思いっきり楽しみましょう。まわりに羨ましいと思わせましょう。
それはきっと、色んな人にとって、前向きになるパワーになると思います。


そんなこんな、やっとこさ環境が揃って、久々に滑りました。
3月末、奇跡の激パウダー。復活の狼煙を上げる舞台としては、整いすぎな、奇跡のコンディション。
もう、サイコーでした。


土曜日。降雪&強風で、リフト開始は遅れに遅れて、じらされまくり&動くのかかなり不安。
なにせ、止まってる間もどんどん積もる激パウダー。リフトさえ動けば奇声歓声間違いなしのレベル。
10時半にようやくリフトスタート。それからはノンストップのバフバフ祭り。サイコー。

狙い定めたオープンバーンは深くでかく速くの3拍子揃って、超気持ちよくいただけたし、
木の中入ればかなり吹き溜まっててモモ、場所によっては腰の量。地形も超豊富。
うかれて沢壁に当てまくり&飛びまくりです。
時間によっては、かなり深いガスが出ちゃうことも多々で、
ファインビューな視界が取れなかったことも多かったけど、
その反面、視界がとれないから他の人には盲点なラインが多々。
そこ狙って繋げ続けたんで、最後まで激深ノートラック独占。下山コースまでパウダー。
終始パウダー。そんな3月末の土曜日。奇跡の1日でした。

SNOWBOARDは楽しすぎです。
 







 




関連する記事
コメント
コメントする