home blog movie life style life archive photograph vibes link contact
WEEKDAY YOKONORI

 

SNOWシーズンを終えて以来、キャンプばっかやってる説流れておりますが。。
実際、晴れた週末は優先的にキャンプする姿勢出しております。
今週末も雨食らわないようならキャンプかな、と。

 

これからくる梅雨本番、そして梅雨が明ければ灼熱の夏、1年の上半期における
キャンプ最高な季節ってのは意外と短い。夏の灼熱キャンプも嫌いじゃないけど 笑

自然の中で遊ぶ以上、自然のリズムにあった遊びで繋ぎたい。
それはもはや人生のモットーなんだけど、
そーはいってもヨコノリ遊びに奥底がうずいちゃうのも、好きなんだから仕方ない 笑

 

ということで、ヨコノリ遊びは隙間の平日に。入れ込んでおります。





CAMP COOKING SESSION

 

入梅して最初の週末はいきなりの梅雨の中休み。晴れました。
ということならば、2週続けてのキャンプ。今回は富士山の麓まで足を伸ばして、久々のふもとっぱら。





SLOW IS FIRST

 

思いがけぬというか、予想した通りというか、、まあどっちも合ってるんだけど 笑
まとまって収入がドカンと入った5月末。使い道は家族満場一致でみんなが楽しめることに突っ込もうと。
ということで、10年来根本的なスタイルを変えないことによって、
マイナーチェンジだけで乗り越えてきた我が家のキャンプ幕を一新。
早速シェイクダウンキャンプをしてきました。





2016/2017 SNOW SEASON REPORT

 

5月14日のスノスケSESSIONにて、無事に2016/2017 SNOW SEASONを閉めました。

写真と振り返る、2016/2017 SNOW SEASON。サイコーでした。





2017 LAST SHREDDING SESSION

 

GWも過ぎた5月14日。関東じゃ半袖気候の日も増えてきて、初夏の季節感も出てくる頃合。
BIG SESSIONにて、今シーズンのLAST SHREDDINGをメイクしてきました。





2017GW EAST COAST SURF CAMP

 

最後は猛吹雪まで体験したGW 渋峠1DAYトリップから帰宅後は、
ヨコノラズのファミリー温泉トリップを挟んでからの、GW中盤戦へ。
車に満載だった雪山道具を降ろして、かわりにサーフボードとキャンプ道具をぎっしり入れて。
EAST COASTへSURF CAMP TRIPへ。





2017GW ON SNOW - SPRING YUKIITA FES -

 

雪の無い夏休みと、寒さで色々自己規制がかかる冬休みに比べて、
GWはとにかく何でも出来るし、何やっても気持ちがよくて、ホント何やっても最高。
大好きすぎて、4月頭くらいからクラクラしてました 笑

 

ここ十数年、その時期頃の興味のむく方向と、残雪加減と、天気と、メンツで、
色んなことをやってきたけど、今年もその自由なマインドは踏襲して。
とはいえ、0歳児のガキんちょもいることだし、期間も距離もロングなトリップは選らばず、
北に西に東に地元にと、やりたいこと目がけてショートなトリップ・セッションを。

 

まずは初日の29日は、志賀高原渋峠にて、Spring Yukiita Festival、春の雪板祭りに参加してきました。





STILL GELANDING

 

4月後半の雪山遊びといえば、雪が増えることはほぼまず無いんで、
ハイアルパインエリアのBCで遊んだり、残った雪を使った人口地形イベントで遊んだり、
限られた遊び方の中で存分に遊び続けてはいるものの、
かぐらだとか奥只見だとか、普通にオープンしているゲレンデに出向いて、
しつこく普通にゲレンディングして遊ぶってのは、近年全くやらなくなってしまった遊び方。

 

アルパインBCや人口地形イベントはこの時期にならではの遊びだから、、っていう理由が強いけど、
一方で、普通にゲレンディングするくらいなら他にやりたいことが、、的な発想も、実際ある。

 

ある意味、長年スノーボードしてると、そうやって落ち着いていくのが普通な気がしてるけど、
今季は依然として燃えるものが落ち着いていかない。
しつこくゲレンディングして、春のSESSIONをしてきました。





AFTER VIBES 2017

 

先週の平日木曜日は、天神平へ。
水上バイブスの跡地で密かに行われているアフターバイブスSESSION・木曜倶楽部に潜入させて頂きました。





AFTER BANK FREEFOOT TOUR vol.2

 

SNOWSKATE SESSIONの後は、ローカル達も混ざって雪に囲まれたキャビンハウスでステイ。
夜のTHE DAYをメイクして、翌日。ドピーカン。
AFTER BANK FREEFOOT TOUR 2日目は、場所を変えて別のゲレンデ跡地へ。そして乗り物もチェンジ。
2nd SESSIONは、セルフメイドでバンクコースを掘って、春の雪板SESSION。

続きを読む >>